Dopamint! - CourtyardHouse -

建築士・地元工務店と建てる中庭が主役の家

打合せ4回目 -実施設計フェーズ-

詳細設計、4回目の打合せをしてきました!

あーあっという間に時が過ぎてゆくー

残り1回。

その後は恐怖の見積&減額調整です…。涙

 

今回の大きなトピック。

①長期優良住宅仕様について

②窓のメーカーについて

③外壁について

④床材について

 

 

 

①について

 

ほぼ決定している現在の間取りで長期優良住宅の申請を通す為にすること、それによる影響を教えてもらいました。

 

その1!基礎が高くなる

影響:アプローチからポーチへの流れに、1段上る部分が必要となる

   リビングフロア面と中庭との段差が大きくなる

 

その2!点検の為の天井裏を作る為、天井高はそのままだけど建物全体が高くなる

影響:建築コストアップ

   2階の勾配天井が無くなる

 

その3!強度の計算をクリアする為、吹き抜けに強度補助するキャットウォークのようなものを付ける

影響:見た目悪化

 

その4!申請が承認するまで2週間程度の待機期間がある

影響:その分竣工が遅れる為、余分に家賃がかかる

 

この中で一番びっくりしたのは「その3」ですね。

他は予想できてたけど、これは…。

ネコちゃんと暮らすおうちなら良かったんでしょうけど。笑

もちろん構造計算はきちんとしていただいてます!

その3はやらなくても充分頑丈なおうちになるよう考えられているとのこと。

が、長期優良住宅の計算プログラムをクリアする為には必要になってしまうもうのなんだとか…

 

元々「絶対に長期優良住宅!」と思っていたわけではないので、さくっと辞める事に決定。

せっかくの家がかっこ悪くなるのに数百万も余分にかかるなんて。

ただでさえ予算足りてないのに!笑

 

あくまでも、個人の意見ですが…

この制度はハウスメーカーである程度決められた仕様で建てる時、建売への付加価値を付ける時に活躍するものなんでしょうね。

どうしてもって場合、最初から長期優良住宅を目指して設計をお願いしないと実現させるのはなかなか難しそうです。

 

 

 

②について

 

前回の網戸記事

y0901t.hatenadiary.com

たくさんのご意見ありがとうございました!

 

窓のメーカー

LIXIL VS YKK

 

悩んで悩んで…

結局最初のまま、LIXILを選択することにしました!!!

 

・サッシ自体の存在感

・2種類のメーカーのサッシを近くで使用することになるのが気になる

LIXILの方が安くできる

上記の事を考慮して、LIXILの方が良いのではないかという結論に達しました。

 

私の悩みに付き合わせてしまった建築士さんには申し訳無いのですが…。

でもたくさん考えて出した結論なら後から不満に思う事も無いでしょう!

きっと…。笑

 

窓サイズ&仕様&網戸の決定はまだ先で良いようなので、いただいた意見を参考に、ベストな組み合わせにできるようにじっくり悩みます。

もしかしたら一箇所だけYKKの窓にするかも?

 

 

 

③について

 

比較的安くなりそうなガルバとジョリコート、2種類での見積を出してもらう事になりました。

あとはどこからどこまでをガルバにするか、ジョリコートにするか、見積結果をもらってから陣取り合戦することにしてあります。

 

でもなぁ

ジョリコートかぁ

 

たーさんは吹付けで良いじゃんって言うけど、やっぱり見た目のぶちぶちとメンテナンス面が気になるワタシ…

見積もらってから再度話合いに挑みたいと思っています!

 

 

 

④について

 

LDKと中庭はどーしてもタイルがいい!ということで。

予算が潤沢でもないのに、ワガママを言って困らせています。笑

 

とりあえずLDKと中庭両方に同じタイルを使う想定で見積を進めてもらう事に。

 

LDK金額が上がる代わり、個室を全てはビニール系のタイルにしてバランスを取ろうとしています。

建築士さんが賃貸を手掛ける時に使っている素材のサンプルを今度見せていただくことに。

洗面もタイル→クッションフロアにして、少しでも減額!

 

廊下部分はリクシルのDフロアにするかなー

材料+施工で6,000円ちょい/㎡だそうです。

上代だと材料のみで10,000円/㎡くらいなのに、工務店価格ってすごいなぁ…

 

タイルと木の組み合わせ、切替の仕方、色の合わせ方、話しててわくわくしました

うまくいけばかっこよくなりそう…!

 

今んとこくて好みなタイルはこのあたりかなー、なんて。

www.sanwacompany.co.jp

これを使うとすると、材料+施工で18,000円/㎡。

更に、送料+手間代。

 

え、ほんとにLDKタイルにできるんかいな…

絶望的!笑

 

工務店さんにこういう雰囲気でもっと安くできるタイルは無いか確認中です。

 

 

 

 

あとは前回話していた電気設備関係のちょっとした修正だったり…

寝室クローゼットのPAX配置についてだったり…

希望通りの配置でいけそうです!

 

 

 

こんな感じで2時間半程で打合せが終了。

 

 

 

地盤調査の日程も決定しました!

地盤改良…必要ありませんように…。

 

 

 

 

 

次の週末はまたキッチンの打合せ!そろそろ決着付けて記事にまとめたい…

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建築設計事務所(施主)へ

にほんブログ村 住まいブログ 中庭のある家へ

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ