ショールーム巡り≪後半≫

週末の出来事についても書いておきたいけど、とりあえずキッチン記事続きを。

 

ショールーム巡り前半はたーさん母、おばあちゃん一緒だったけど、昼すぎにバイバイ。

たーさんとふたりでガッツリ中華食べてから挑みました。

 

 

キッチンハウス

ブログで見かけて憧れていたキッチンハウス様!

どうせ近所で見ることはできないだろう、名古屋に行くタイミングでショールームを見に行こうかなーと思ってたのですが、なんと調べたら割と近くに施工店?地方事務所?がありました。

びっくりびっくり。

遠くから導入するとなると、住んでからのメンテなども気になるなぁと思っていたので、近くにあると導入がより現実的になってきます!

金銭的には現実的に考えちゃダメそうですが…笑

 

予約も何もなしに訪問したのですが、3つのキッチンが置いてある小さなショールーム兼打合せ用の部屋(?)で、社長っぽいオジサマがとても丁寧に対応してくれました。

 

3つのキッチンは、それぞれワークトップがステン、メラミン、人工大理石だったと思います。

あとはビルトイン設備が日本のものだったり海外のものだったり、色々な組み合わせになっていました。

 

とりあえず見たかったのはメラミンのワークトップ!

そう話したら、サンプルをたくさん出してくれて。

f:id:y0901t:20170620183114j:plain

右のコンクリっぽいの(べトングレーという名前だそうです)がすごく好みです///

左の上に乗っているのは新色らしいです!これも良い。

右上のチラッと写っているのはメラミンの木目調。

左下にある木目のはメラミンじゃなくて、ハイパーお高いやつw

実際の色や質感等、写真だけでは分からなかったので見れて嬉しかったー

 

このメラミン、とっても丈夫ですよーとオジサマ。

おもむろにコインを取り出してサンプルをガーリガリ。

まっっったく傷は付きませんでした!

 

ちょっと話は脱線するのですが。

なんかね、個人的にこれだ!って思えるダイニングテーブルが見つからないんですよね。

キッチンハウスさんならキッチンとダイニングが一体型のものをオーダー出来るので、統一感のある空間が作れそうなところにも魅力を感じています。

横に並んでると作業スペースにもし易いし、配膳や片付けもスムーズだろうし、配置のすっきり感も好み。

選べる素材もとても良いし!

メラミン高いのかなーと思ってたけど、キッチンハウスさんのラインナップの中では一番安価だとか

 

ワークトップからのダイニングはべトングレーにして、面材はマットブラックやウォルナット系にするとか…。

ALLべトングレーにして別でアクセントカラーを入れるとか…。

あかん、もうキッチンハウスにしてしまいたいモードに突入してます。

 

よくわからないと思いますが、奥にあるのがキッチンとダイニングテーブルが一体型になったタイプのヤツ。

机の上にはサンプルが散らかっていますw

f:id:y0901t:20170620183822j:plain

手前のはすんごく分厚いステンワークトップ!

ステンのはだいぶ高価らしいです…。

でも私は傷が気になるタイプなのでステンは選ばないかなー

 

コンロはIHにしたいと思っているので、昇降式のレンジフードにも興味を持っていました。

頭上に邪魔ものがいないって素晴らしいじゃないですか!

頭上にホコリ溜まりポイントが無いって素晴らしいじゃないですか!

 

が、オジサマ微妙な表情。

「キッチンが1階だと基礎に穴をあけなきゃいけなくなるかもしれないよ」

「配管の施工にも普通よりお金かかるよ」

と。

 

間取りによっては導入できなかったりするみたいだし。

うちのプランだと外壁側にキッチンあるから大丈夫そうだけど…。

とあるHPに掲載されていた昇降式レンジフードの定価は4X万程だったので、全てはトータル金額次第です。
 

我が家の大黒柱(にしてはヒョロいw)たーさんも色んなポイントが気に入っていたようです。

f:id:y0901t:20170620184536j:plain

選べる取っ手にも興奮してました。

f:id:y0901t:20170612182728j:plain

前も載せた写真ですが、メラミンと合わせたイメージがすごく好みで!

 

メラミンの頑丈さにもびっくりしていたし、全ての細部がカッコいいし、色んなポイントで心をつかめたようです。笑

たーさんは謎の拘りが多い理系男子なので、一旦「良い!」と思わせればこっちのもん!!!

 

まあこんな感じで、3つのキッチンしかない空間で、1時間程盛り上がってきました。笑

名古屋のショールームには30くらいあるらしく…!

あかん、絶対見に行っちゃう。笑

 

 

 

キッチン予算は現時点できちんと決めていない状態ですが、仮見積(100万くらい?)よりはだいぶ積むことになりそうだなーと思ってます…。

 

キッチンってかなり存在感のあるもの。

玄関から入ってすぐに目に入るし、中庭からも、中庭を挟んだ先の空間からも見えてしまうもの。

我が家には大きな中庭を作る予定です


"いつでも視界に入るもの"

そう思うと金額で妥協して選ぶことはしたくないのです。

「最終的には自分の貯金分増額してでも理想的なキッチンにしたい!」と宣言しておきました。

かっこいいキッチンにしたいという思いはたーさんも一緒なので、「良いと思うよー」とお許しが出た。笑

 

 

 

建築士さん&工務店さんとのやりとりも先週末で進んで、今設計契約の判断にする為の仮見積の再作成をしてもらっているところです。

キッチンにいくらつぎ込むかはこの結果にもよるかな…。

とにかく、キッチンハウスさんのキッチンがすごく気に入ってしまいました、というショールーム見学記事でした。

 

 

 

 

 

建築家住宅のキッチン予算ってどんなもんなのかが気になって仕方がない今日この頃。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(施主)へ
にほんブログ村